MENU

お茶を摂取して便秘解消!

★毎日快腸!スッキリライフにはお茶が効果的★
1日1回、規則正しくスッキリできれば理想ですが、運動や睡眠に気を付けてもなりがちな便秘。女性の多くが悩みのたねだと思います。肌荒れや食欲不振、ガスが溜まっておなかがポッコリしファッションも楽しめないなど、間接的な悪影響もたくさんです。野菜や乳製品など効果的な食べ物もありますが、案外手軽なのが”お茶”という方法。デスクワークが多い方や冷え性の方、料理の時間がない方でもかんたんに続けられるのが、慢性化しがちな便秘解消法として何よりのメリットです。

 

★便秘に効く飲み物は?★
ひとつは、便秘の原因のひとつである「水分不足」を解消するのに役立つ、ということ。
便秘を解消するためには、1日平均して1.5〜2Lの水分を摂取することが必要だと言われています。しかし、ここで注意したいのが、カフェインを多く含む飲み物。緑茶やコーヒーなどばかり飲みすぎると、腸が強く刺激され腹痛につながったり、摂取した水分までも排出されたりすることも。せっかくのむなら、そういったことのない飲み物をおすすめします。

 

★便秘に効果的なお茶いろいろ★
1)十六茶ダブル
十六茶の中でも特定保健用食品(トクホ)である「十六茶ダブル」は、おなかの調子を整える働きが期待できるお茶です。難消化性デキストリンという水溶性食物繊維の一種が配合されており、腸の中で便を柔らかくして便秘を解消する効果が期待できると言われています。

 

2)プーアル茶
最近ではラーメン屋さんや中華屋さんでも出されることがある「プ―アル茶」。別名”飲むサラダ”とも言われるほど、ビタミンやミネラルなど身体によい成分が豊富に含まれています。整腸作用や血行を促進する作用もあり、身体を中からあたためて、冷えによる腸の機能低下を改善したり、排尿・排便を促す効果があると言われています。アイスで飲むのもおいしいですが、ホットで飲むと香りもよりよく味わえおすすめです。

このページの先頭へ