MENU

便秘解消に有効な食べ物は?

辛い便秘に有効な食べ物をピックアップし、解説を交えてご紹介します。
一般的に便秘解消に効果的な食べ物として、ヨーグルトや納豆と言った乳酸菌や発酵食品が挙げられます。
これらの食品の特徴として、乳酸菌には元々善玉菌が含まれており、善玉菌が腸内のぜん動と呼ばれる運動を活発化させる事により、消化を助けています。
更に乳酸菌は胃酸で死んでしまっても効果があるようで、最近では生きたまま腸に届くR-1乳酸菌等があり、より効果的となっています。正に乳酸菌は便秘解消法のパイオニアと言えますね。
また、納豆は善玉菌の餌になるようで、善玉菌の働きに貢献します。
その他にもキムチや漬物等に含まれる善玉菌は腸内環境の改善に加え、免疫力の向上にも効果があるとされており、有効です。
さて、ここまで紹介した食べ物の他にも、便秘に有効な物はいくつかあります。
例えば果物の中では特にバナナが効果的で、理由としては豊富な水分と、食物繊維とオリゴ糖が多く含まれているからです。
水分不足はそもそも便秘の原因の一つであり、特に朝一番の状態が不足しています。水分は朝起きてすぐに摂取すると効果的ですね。
食物繊維は消化されやすく、オリゴ糖は糖類の中では分子か大きいために消化されにくいのですが、それゆえ腸まで届いて善玉菌の餌となりやすく、また悪玉菌にとっては苦手な食べ物のようです。
※悪玉菌とは、腸内のたんぱく質を腐敗させ、腸内環境を悪化させる菌です。便秘を引き起こす要因がこの菌と言えます。
この事により、バナナは便秘解消の手助けになる食べ物の一つと言えます。出来れば朝起きてすぐ食べるのが好ましいですね。
最後に、酸化マグネシウムは直接腸内に働きかける成分として有効ですが、海藻類等に含まれる量では少なく、海藻類自体に食物繊維が豊富とは言えオススメ出来るほどではありません。
即効性を期待する目的であれば、便秘薬の酸化マグネシウムを服用する方が有効です。
以上、便秘解消に有効な食べ物の紹介でした。

このページの先頭へ